小田原自治会総連合

- 住みよいまちは自治会から -

文字サイズ

第8回 小学生レクリエーション大会が開催されました!

 5月1日(火)、前羽小学校145周年記念式が行われた放課後、第8回小学生レクリエーション大会(主催:前羽地区団体長等連絡会、子ども会 協力:前羽地区自治会連合会、前羽体育振興会、前羽地区青少年健全育成協議会、地域住民有志)が開催されました。  
 参加者は年々増え、今年は全校児童138名に対し、110名の子どもたちが参加してくれました!!
 今年は例年の運動場でのドッジボール大会に加え、おさるぽりん(ドームバウンサー)を小田原市自治会総連合より借用し、体育館で体験しました。
 ドッジボールでは、1・2年、3・4年、5・6年ごとに、くじ引きでAチームとBチームに分かれて、休憩をはさみながら白熱したゲームを繰り広げました。
 おさるぽりんは、ゲームの待ち時間に1人3分程度の体験でしたが、児童からは「おさるぽりんもとても楽しかった!!」「来年もやりたい!!」との声がありましたので、来年もおさるぽりんの体験ができるように検討したいと思います。
 各種団体、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。
 晴天の中、怪我もなく、元気いっぱいの声が飛び交うレクリエーション大会になりました!
 

前羽地区自治会連合会の遠藤会長から開会あいさつです。
子どもたちは真剣に話を聞いています。
6年生がお手本となって「おだわら百彩」で準備体操をしました。1年生も見よう見まねで体を動かしています。
ジャンプボールでドッジボールの試合開始です! 審判は公平に地域の大人が行います。
投げるボールの強さからも、子どもたちの成長を感じられます。勝っても負けても仲良しの前羽っ子でした!

小田原市自治会総連合

〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(小田原市役所地域政策課内)

TEL事務局:0465-33-1457

Copyright © 小田原自治会総連合. All Rights Reserved.